事前見積りで当日ホイール修理!化粧ブロックやコンクリ部分補修 リペア職人!埼玉の佐藤企画のブログ

埼玉のホイール修理・レザーシートひび割れ・タバコ穴・ダッシュボードの傷やべたつき、コンクリの色ムラ・ヒビ・ジャンカなどの部分補修 リペアの施工事例を中心に

埼玉県川越市の当日ホイール修理、レザーシートひび割れ補修 コンクリ部分補修 リペア職人!”完全予約制”佐藤企画の施工例を中心にアップするブログ

ベニア板とトタン板はどちらが断熱・・・・

車庫の壁はベージュ色のトタン角波板。

 


ようは、鉄製です。

 

夏の直射日光でよーく熱せられています晴れ








DIYの超簡単な扉に使った薄いベニア板とトタン板は、

 

どちらが断熱性が高いのかはてなマーク


内装ホイールの出張修理☆埼玉の佐藤企画内装ホイールの出張修理☆埼玉の佐藤企画

 

オモテの表面温度は、意外にもベニア板の方が高かった目

 

 

 

内側もほぼ同じ温度が計測されました。

 

内装ホイールの出張修理☆埼玉の佐藤企画内装ホイールの出張修理☆埼玉の佐藤企画

気温が33℃位でこの温度。

 

断熱性というより、太陽の直射熱をどれだけ吸収するのか反射するのか。



吸収した熱が、車庫内に輻射熱として内部の気温を上げていきます。






こうして各部の温度を見ていくと、

 

断熱材がどれだけ重要なものかがよく分かりますね(^_^)



少しでも断熱対策をせねば。

















ついでに、

 

我が家のアルミ製の玄関ドアも測定。



オモテが59℃、内側が56℃。


内装ホイールの出張修理☆埼玉の佐藤企画内装ホイールの出張修理☆埼玉の佐藤企画

 

厚みがあるせいか、車庫よりも熱を溜め込んでいました・・・・ 



ヽ(;´ω`)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへにほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 車ブログ カーライフへ

▼広告の配信について 当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトやその他のサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 Google が広告 Cookie を使用することにより、当サイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告を表示しています。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページ(https://adssettings.google.com/u/0/authenticated)で、パーソナライズ広告を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、パーソナライズ広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページ(https://policies.google.com/technologies/ads)をご覧ください。