当日ホイール修理!レザーシートのスレ・ヒビ割れリペア!コンクリ部分補修 リペア職人!佐藤企画のブログ

埼玉のホイール修理・レザーシートひび割れ・タバコ穴・ダッシュボードの傷やべたつき、コンクリの色ムラ・ヒビ・ジャンカなどの部分補修 リペアの施工事例を中心に

埼玉県川越市の当日ホイール修理、レザーシートひび割れ補修 コンクリ部分補修 リペア職人!”完全予約制”佐藤企画の施工例を中心にアップするブログ

コンクリ塀の補修と綺麗を維持する撥水コーティング!

今回はコンクリ塀の補修と

綺麗を維持する撥水コーティング!のご注文です!

打ち放し部分補修の専門業者!佐藤企画

全面を塗ってしまう業者とは違う、部分塗装の職人技でより自然な仕上がり!

 

 

撥水剤にはいろいろなメーカーのものがありますが、

当社では数年前からバークス環境 Sクリートガード」を愛用してます人差し指

透明で乾けば塗る前と全く見た目が変わりません!

 

10年の耐久性!

 

内部に浸透して水を吸わない層を化学反応で作るため、

フッ素系にありがちな表面だけではなく擦れても効果持続!

 

 

 

打設時の気になる気泡穴やジャンカ、色むらなどのアラを補修して、

高耐久の撥水コーティング仕上げにしましょう!!

 

雨降りで水を吸わなければ、コンクリが黒ずむこともありません!

 

コンクリを劣化させる酸性雨を防ぎ、コンクリ自体の寿命が大きく伸びます!

 



 ☆リペア ビフォアー&アフターの写真☆

気になる大きさの気泡穴をモルタルで埋めて乾燥後に研磨して均します。

 

補修箇所がわからなくなるように部分美装(部分的な色合わせ)目

どこを直したかわからない自然な色と模様で部分塗装出来る技術合格

 

美装で綺麗になったコンクリ塀をこのままキープするために、

撥水コーティング仕上げ人差し指

 

Sクリートガードを二回塗り音譜

これでもう安心(^_^)v

 

 

色合わせも撥水コーティングも、コンクリ打設後に一ヵ月くらい経過してからの施工となります。
打設後コンクリの色は初め黒っぽくじょじょに白くなるので、
色の変化が落ち着いてからの色合わせでないと色がズレてきます。

 



建設工事現場、耐震補強工事の現場はもちろん、リフォーム、リノベーション、補修、
個人宅のRC外構、ガレージ、ビル、工場などの打ち放しコンクリートの建物、擁壁、橋脚・・・
ジャンカ、コールドジョイント、劣化して黒ずんだ雨だれ、クラック(ヒビ)、水走り、傷や欠け、着色補修(アク消し)も、
補修した跡をよく見てもわからない

建築会社・工務店・コンクリ製品工場・一般個人、様々な方からご注文を頂いております。



《お問い合わせは下記より》
「埼玉のコンクリート補修・美装 佐藤企画」 ←自社ホームページへ
メールの写真でお見積もり!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへにほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 車ブログ カーライフへ