当日ホイール修理!レザーシートのスレ・ヒビ割れリペア!コンクリ部分補修 リペア職人!佐藤企画のブログ

埼玉のホイール修理・レザーシートひび割れ・タバコ穴・ダッシュボードの傷やべたつき、コンクリの色ムラ・ヒビ・ジャンカなどの部分補修 リペアの施工事例を中心に

埼玉県川越市の当日ホイール修理、レザーシートひび割れ補修 コンクリ部分補修 リペア職人!”完全予約制”佐藤企画の施工例を中心にアップするブログ

新築のコンクリート土間補修跡美装のご注文です! 

今回は、新築の土間補修跡美装のご注文です! 

 

 

 綺麗な新築のコンクリ土間の一部にモルタルで補修した跡が。

 

コンクリの不具合をモルタルで直すのは普通にあることですが、

必ず、その補修跡の色が違い見た目に気になります。

 

 f:id:sakikaku2009:20190427065824j:plain

補修箇所は二カ所。

f:id:sakikaku2009:20190427065829j:plain

まだ新しい分、このように色が違えば目立ってしまいます。

 

その”気になる箇所”だけを部分的に周囲の色に合わせて、

その場で調色した特殊な補修塗料で馴染ませます!

f:id:sakikaku2009:20190427065836j:plain

f:id:sakikaku2009:20190427065841j:plain

 

特許申請の「カメレオン工法」の特徴である、

水の染み込むコンクリ補修専用塗料による部分色合わせ美装!!

 

仕上がりを施主様に確認して頂いて、

最後に水をかけて濡れ色の変化も見て頂きました(*^^)v

f:id:sakikaku2009:20190427065819j:plain

f:id:sakikaku2009:20190427065847j:plain

 一般的に、塗料は水を弾くため、

雨に濡れると塗装箇所が浮き出てしまいます。

 

だから、他の業者さんでは部分補修(部分美装)ではなく、
一面すべてを塗装することが主流なんですね。

 

コンクリ補修専門  補修した跡もわからない部分色合わせ美装技術! 

全面を塗ってしまう業者とは違う、部分塗装の職人技でより自然な仕上がり!

 

 

建設工事現場、耐震補強工事の現場はもちろん、リフォーム、リノベーション、補修、 個人宅のRC外構、ガレージ、ビル、工場などの打ち放しコンクリートの建物、擁壁、橋脚・・・ ジャンカ、コールドジョイント、劣化して黒ずんだ雨だれ、クラック(ヒビ)、水走り、傷や欠け、着色補修(アク消し)も。 建築会社・工務店・コンクリ製品工場・一般個人、様々な方からご注文を頂いております。

 《お問い合わせは下記より》 

メールの写真でお見積もり!

「埼玉のコンクリート補修・美装 佐藤企画」 ←自社ホームページへ

f:id:sakikaku2009:20190509215554j:plain



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへにほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 車ブログ カーライフへ