当日ホイール修理!レザーシートのスレ・ヒビ割れリペア!コンクリ部分補修 リペア職人!佐藤企画のブログ

埼玉のホイール修理・レザーシートひび割れ・タバコ穴・ダッシュボードの傷やべたつき、コンクリの色ムラ・ヒビ・ジャンカなどの部分補修 リペアの施工事例を中心に

埼玉県川越市の当日ホイール修理、レザーシートひび割れ補修 コンクリ部分補修 リペア職人!”完全予約制”佐藤企画の施工例を中心にアップするブログ

中古のエスティマ、シートの焦げ跡補修がひどかった

車のシートの焦げ穴、直したあとが汚い補修跡をなんとか目立たなくごまかしました。

仕入れた中古のエスティマのシートがこんな状態だったそうです。

f:id:sakikaku2009:20190729094333j:plain

おそらく、補修前よりも見栄えを大きく損なってしまったように見える汚さ(+_+)

 

タバコを落として慌てて払った結果、

被害が広範囲に広がった、と想像します。

f:id:sakikaku2009:20190729094316j:plain
f:id:sakikaku2009:20190729094324j:plain

でもこれはひどい

 

まずは、ダメな補修あとを削り取りました。f:id:sakikaku2009:20190729094341j:plain

こすり落としてしっかりクリーニング。



しかし、このシート生地には赤い模様が入っていて、

リペア材料で再現するのはかなり困難。

焦げの数も多いし。

 

そこで、

「パッと見にある程度目立たなくなるくらいでいいですか?」
とご承諾のうえで、ぼかすように仕上げました(^.^; 

f:id:sakikaku2009:20190729094249j:plain
f:id:sakikaku2009:20190729094302j:plain

布シートの補修には繊維の粉を混ぜ合わせることで、

色を近づけたものを使って埋めてぼかします。

今回は一つ一つを埋めた跡に、

まとめてぼかすことを選択。

f:id:sakikaku2009:20190729094309j:plain



2時間くらい掛かってしまいましたが、

布シートの補修は材料的に限界が低いもので、

これくらいしか出来ません。。

 

お話の中で、
「中古で同じシートを探してもなかなか出てこないだろうねえ」
「年式、グレードで生地が違うし、運転席が一番傷むし」

 

そうなんです。


布シートは同じ型式の車でも、

色柄が数種類あって中古品探しも難しいんです。
運転席だけ色が違うなんてわけにもいかないし。

 

布シートの場合はとくに、

リペアに適さないくらいの状態でも、

リペアを選択されることがありますが、

そんな時には下記の説明が欠かせません。

 

布シートの補修材はスレによって徐々に傷みが出ます。

こすれやすい位置はとくに。と。

また、繊維の反射加減の差を調整しきれない為、

見る角度によって生地より暗く見えたり明るく見えたりします。 

 

でも、前の状態ではとても販売出来ませんが、

これならいけると思いませんか?

 

「だいぶ目立たなくなったね」
「こういう仕事もあるんだねえ」

「今度レクサスで○○なのがあるから〜」

と追加のご依頼も頂きました!

 

佐藤企画が中古車販売の困った内装問題を解消します!

 

交換よりもはるかに安く、そして早い車の内装修理。

 

 

佐藤企画にメールで写真を送っていただければ、

お見積りとおよその作業時間を返信いたします。

 

 作業中の代車無料!

  

《お問い合わせは下記より》

メールの写真でお見積もり!車種や補修範囲で料金は変わります。

「埼玉の内装補修・修理 佐藤企画」 ←自社ホームページへ

#佐藤企画 #布シートの焦げ跡 #布シートのタバコ穴 #シートの焦げ穴 #エスティマ #内装修理 #シート交換 #中古車販売 #中古車 #中古車仕入れ #車買取 #中古車を買った #埼玉 #川越市 #トータルリペア #車の内装

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへにほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 車ブログ カーライフへ