事前見積りで当日ホイール修理!化粧ブロックやコンクリ部分補修 リペア職人!埼玉の佐藤企画のブログ

埼玉のホイール修理・レザーシートひび割れ・タバコ穴・ダッシュボードの傷やべたつき、コンクリの色ムラ・ヒビ・ジャンカなどの部分補修 リペアの施工事例を中心に

埼玉県川越市の当日ホイール修理、レザーシートひび割れ補修 コンクリ部分補修 リペア職人!”完全予約制”佐藤企画の施工例を中心にアップするブログ

化粧ブロックのこすりキズを交換してたらもったいない!コンクリ補修の佐藤企画ならモルタルと塗装技術で部分補修!削れたブロックを復元!

埼玉県のコンクリ補修職人 佐藤企画です。

化粧ブロックのこすりキズを交換せずに直す!
コンクリ補修の佐藤企画ならモルタルと塗装技術で部分補修!
削れたブロックを復元します!

 

塀にトラックが接触して削れてしまった化粧ブロック。

f:id:sakikaku2009:20210921184510j:plain

トラックが接触して削れ傷ついた化粧ブロック

この削れてしまった化粧ブロックを、
切り取って入れ替えるという工事もありますが、
それでは経年の見た目の差がどうしても気になる仕上がりになります。

 

ブロックを取り換えたのでは、
新品のブロックが綺麗すぎて目立ってしまいます。

 

知ってる人は少ないですが、塀のこんな事故キズも直すことが出来ます('◇')ゞ


補修用モルタルを使って出来るだけ同じように形を作ります。

f:id:sakikaku2009:20210921184515j:plain

削れたブロックを補修モルタルで整形加工

 

細かな手作業で化粧ブロックの形を再現したら、見た目で塗料の色合わせ。

f:id:sakikaku2009:20210921184505j:plain

周囲の色に合わせて塗料を作り馴染ませる

モルタルで補修した部分を周りに馴染ませるように色合わせ塗装。

まじまじよく見れば、若干補修箇所がわかりますが、
パッと見には気にならない仕上がりで認めて頂けました(^-^;

f:id:sakikaku2009:20210921191857j:plain

写真の中央あたりが補修箇所

水を弾かず吸い込む塗料なので、
補修箇所もいずれ周りと同じように汚れも加わると思います。

 

 

建設工事現場、耐震補強工事の現場はもちろん、リフォーム、リノベーション、補修、 個人宅のRC外構、ガレージ、ビル、工場などの打ち放しコンクリートの建物、擁壁、橋脚・・・ ジャンカ、コールドジョイント、劣化して黒ずんだ雨だれ、クラック(ヒビ)、水走り、傷や欠け、着色補修(アク消し)も。 建築会社・工務店・コンクリ製品工場・一般個人、様々な方からご注文を頂いております。

 《お問い合わせは下記より》 

メールの写真でお見積もり!

「埼玉のコンクリート補修・美装 佐藤企画」 ←自社ホームページへ

 

#造成工事#コンクリの穴#コンクリの色合わせ#工事現場#建築工事#リフォーム#リノベーション#補修#RC外構#ガレージ#ビル建設工事#打ち放しコンクリート#擁壁#橋脚#ジャンカ#コールドジョイント#クラック#ヒビ#コンクリの傷#コンクリの欠け#工務店#打ち継ぎの色ムラ#モルタル補修#コンクリの部分補修
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へにほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへにほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへにほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 車ブログ カーライフへ

▼広告の配信について 当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトやその他のサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 Google が広告 Cookie を使用することにより、当サイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告を表示しています。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページ(https://adssettings.google.com/u/0/authenticated)で、パーソナライズ広告を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、パーソナライズ広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページ(https://policies.google.com/technologies/ads)をご覧ください。