当日ホイール修理!レザーシートのスレ・ヒビ割れリペア!コンクリ部分補修 リペア職人!佐藤企画のブログ

埼玉のホイール修理・レザーシートひび割れ・タバコ穴・ダッシュボードの傷やべたつき、コンクリの色ムラ・ヒビ・ジャンカなどの部分補修 リペアの施工事例を中心に

埼玉県川越市の当日ホイール修理、レザーシートひび割れ補修 コンクリ部分補修 リペア職人!”完全予約制”佐藤企画の施工例を中心にアップするブログ

コンクリ コールドジョイント・ピンホールなどの補修・美装

建設現場では、打ちっぱなしコンクリートにつきものの問題がありますね。

コールドジョイント・ピンホール・ジャンカなどの補修をやっている

埼玉の佐藤企画です。



RCの建物には多かれ少なかれ、コンクリート打設の際に目に見える不具合が発生してしまいます。

コンクリ コールドジョイント ピンホール補修

この物件では特に、下のほうのコールドジョイントが目立っていました。

コールドジョイント(cold joint)とは、コンクリートを打ち重ねる適正な時間の間隔を過ぎてコンクリートを打設した場合に、前に打ち込まれたコンクリートの上に後から打ち込まれたコンクリートが一体化しない状態となって、打ち重ねた部分に不連続な面が生じること(ウィキペディアより)。


コンクリートの打ち継ぎが黒く見えて、新設なのにとても美観を損ねています。
コンクリ コールドジョイント ピンホール補修
このほかに大きめの気泡(アバタ・ピンホール)、ジャンカ(豆板)をコテ塗りなどなどの下地処理をして、

補修箇所がわからなくなるよう模様を付けたり吹き付けて、さらに手を加えています。
コンクリ コールドジョイント ピンホール補修
コンクリートの質感をそのままに、自然な濡れ色も出る特殊な仕上げですから、

手を加えない3階部分へとボカシて、まったく違和感なく完了。



この物件は、カメレオン本社の応援に行ったもの。






発注者様にはとても喜んでいただけました。

建築物は見た目が大事ですよね。







コンクリートの補修・美装・リフォームは 埼玉の佐藤企画にご相談ください!





建設工事現場、耐震補強工事の現場はもちろん、リフォーム、補修、

個人宅の駐車場土間、ビル、工場などの打ちっ放しコンクリートの建物、擁壁、橋脚・・・



補修した跡をよく見てもわからない、雨に濡れてもわからない部分補修がカメレオン工法です!



《お問い合わせは下記より》

「埼玉のコンクリート補修・美装 佐藤企画」 ←自社ホームページへ

 f:id:sakikaku2009:20180823100831j:plain
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへにほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 車ブログ カーライフへ

▼広告の配信について 当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトやその他のサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 Google が広告 Cookie を使用することにより、当サイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告を表示しています。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページ(https://adssettings.google.com/u/0/authenticated)で、パーソナライズ広告を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、パーソナライズ広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページ(https://policies.google.com/technologies/ads)をご覧ください。