当日ホイール修理!レザーシートのスレ・ヒビ割れリペア!コンクリ部分補修 リペア職人!佐藤企画のブログ

埼玉のホイール修理・レザーシートひび割れ・タバコ穴・ダッシュボードの傷やべたつき、コンクリの色ムラ・ヒビ・ジャンカなどの部分補修 リペアの施工事例を中心に

埼玉県川越市の当日ホイール修理、レザーシートひび割れ補修 コンクリ部分補修 リペア職人!”完全予約制”佐藤企画の施工例を中心にアップするブログ

打ち放しコンクリート壁の黒ずみ汚れを落し切れないなら

コンクリートの見た目の問題を解決する、
コンクリートリペアの「カメレオン」 埼玉の佐藤企画


建設工事現場、耐震補強工事の現場はもちろん、リフォーム、補修、
個人宅のRC外構、ガレージ、ビル、工場などの打ちっ放しコンクリートの建物、擁壁、橋脚・・・
劣化して黒ずんだ雨だれ、クラック(ヒビ)、傷や欠けも、
補修した跡をよく見てもわからない、雨に濡れても目立たない部分補修がカメレオン工法!



今回はRC(打ち放しコンクリート)外構壁の黒ずみ劣化美装です。

 ☆ビフォアー&アフターの写真☆
RC(打ち放しコンクリート)壁美装

コンクリート製品は水分を吸収するために、
雨に濡れると水を含んで埃を付けたり苔が生えたりと、
自然に汚れていくものですね(雨だれ)。

その汚れは、全体ではなく壁やブロックの上の方ばかり。


高圧洗浄機やコンクリート用の洗剤を使って洗っても、
浸みこんだ黒ずみ汚れは落し切れません。


落ちない汚れには、その上からの塗装しかない!





ただ、一般的な塗料では汚れた部分だけを塗ったのでは、
雨に濡れた時にその箇所だけが水を弾いてしまい跡がハッキリと目立ってしまいます。

そもそも塗ってないところとの色の差が出てしまうのでおかしい。

そうなることを避けるために、通常は壁全面をペンキで塗ってしまう・・・・のが普通です。



が、カメレオン工法なら
現場に合わせて色を調整して、

塗装後も同じように水が浸みる特殊な塗料を使い仕上げるため、
部分的な塗装でも跡が浮き出ません!



徹底洗浄後にカメレオン工法で美装すれば・・・
RC(打ち放しコンクリート)壁美装

元から綺麗だったところは、ほぼ手を加えていません。



 どこを塗ったのか分かりますか?





この技術であれば、
ペンキで汚れても、クラック、欠けやキズを埋めた補修跡でも、
跡がわからないように綺麗に美装可能です!



《お問い合わせは下記より》

「埼玉のコンクリート補修・美装 佐藤企画」 ←自社ホームページへ

 

f:id:sakikaku2009:20180823100831j:plain

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへにほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 車ブログ カーライフへ