当日ホイール修理!レザーシートのスレ・ヒビ割れリペア!コンクリ部分補修 リペア職人!佐藤企画のブログ

埼玉のホイール修理・レザーシートひび割れ・タバコ穴・ダッシュボードの傷やべたつき、コンクリの色ムラ・ヒビ・ジャンカなどの部分補修 リペアの施工事例を中心に

埼玉県川越市の当日ホイール修理、レザーシートひび割れ補修 コンクリ部分補修 リペア職人!”完全予約制”佐藤企画の施工例を中心にアップするブログ

お盆はガラガラ 営業車モビリオの継続検査(車検)

二年前のお盆にヤフオクで購入した中古のモビリオ


無事に車検を向かえました。




7月にエンジン不調をホンダディーラーさんで修理済み。



アクセルを踏んでいくと「ガクン」と引っかかるような症状が出ていたのですが、


原因はプラグの失火・・・・・



4気筒に二つずつプラグが付いているため8本の交換。


もし、ダイレクトコイルのほうに問題があるとかなりの出費になるところでした。 



さらにオイルパンからのオイルにじみがひどく、液体パッキンの再施工。



左フロントのブッシュ切れ交換。


エンジンマウント3箇所の切れ交換。



オートマのジャダー対策調整とATF交換。



7~8万円かかりました汗





99000キロ走ったモビリオには、まだまだ働いてもらいます。






そして、8月15日に所沢でユーザー車検


佐藤企画


窓口に誰も並んでいない、なかなか見れない人の少なさ。


(車が少ないので)検査ラインは、4・5レーンを閉鎖中。



二年前もこんなだったかなぁ、という驚きの寂しさ。




検査はまったく問題なし。

佐藤企画

すんなりと新しい車検証とシールをゲット。




ユーザー車検には事前のネット予約が必要です。


書類の記入は見本・書き方を検索すれば情報がたくさん見つかります。



私は免許取得後の初めての車検のときからユーザー車検をやっているのですが、


かんたんなので皆さんにも挑戦していただきたいですね。



基本的な整備が出来ている車なら車検なんて何も怖くありません。



20代のころは改造車(スターレットターボ)に乗ってましたから、


車検に通る通らないについてそれなりに勉強してましたし、


そのころは、ちょっとしたことで検査に引っかかって再検査になったりしてましたねぇ。





サスペンションを交換してると、ライトの光軸がたいがい引っかかり、


テスター屋さんに駆け込んでました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへにほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 車ブログ カーライフへ

▼広告の配信について 当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトやその他のサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 Google が広告 Cookie を使用することにより、当サイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告を表示しています。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページ(https://adssettings.google.com/u/0/authenticated)で、パーソナライズ広告を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、パーソナライズ広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページ(https://policies.google.com/technologies/ads)をご覧ください。